11月はボジョレーヌーボーが解禁だ!と数年日本でも盛り上がっていて、いまやコンビニでも予約&購入出来るようになりました。それくらい定着しているボジョレー

それとは少し異なり
日本のワインはヌーボーの解禁が少々早く11月9日でした。

その翌日
a.k.a.で解禁のパーティ。
とにかく盛り上がりました。

何故かって

ワインが美味しいから。
そして、ワインと日本料理のコラボが楽しいから。
なんてったって高作社長のワインに対する気持ちや
すばらしい接客が美味しい時間にしてくれたんだなと。


少々お話しながら会を見守っていました。

何故横浜からこの能登という場所でワイン作りをしているのか
今回のヌーボーはどんな出来か。
など

白は口に入れた瞬間 ブドウジュースを思わせるフルーティーな味わいでしたが
前情報でいただいていた通りのグレープフルーツのような柑橘の香りで
すだちや柚子などの香りの料理に合わせやすい。

赤も同様フレッシュ感はあるものの 口の中で すとん。
と落ちるような味わい。

こちらは能登の味覚と合わせて召し上がっていただきました。

もちろん、〆は香箱蟹の炊込みです。

とにかく
作る側も食べる側もみーんなとっても楽しい時間でした。

本当に良かったです。

また、企画します。常に進化し続けたい
そんな思いを胸に。

ルネッサーンス。
b0373225_07474944.jpg
b0373225_07474954.jpg
b0373225_07474946.jpg
b0373225_07474998.jpg
b0373225_07474814.jpg
b0373225_08021751.jpg
b0373225_08021756.jpg



[PR]
by aka-hatchi | 2017-11-17 07:55 | イベント | Comments(0)

今週末のイベント。

今週11月10日に能登のハイディーワイナリーさんが来店されて
前日9日に解禁されたばかりの ヌーボーを楽しむ会となりました。
先日、まりりんと彩香ちゃんが能登まで行って来たと。
今年のヌーボーは
白がグレープフルーツのような香りですっきりのみくち。
赤は香りは芳醇だが呑みあたりがあっさり照り焼き醤油に合うのでは?との予想で
和食とのコラボが最適だ!と感じさせられました。

ワインとはいえ、地の物。
能登の潮風をあびたワイナリーでのワインは
能登の海藻や、今出たての蟹。牡蠣にあうんじゃない?と
そんな話をしておりました。

お料理もそうですが
ワインとのマリアージュが楽しみな10日です。

当日は大皿料理が主の会となります。
ワイワイです。

わーい!
b0373225_08021751.jpg
b0373225_08021756.jpg

[PR]
by aka-hatchi | 2017-11-07 08:13 | 料理 | Comments(0)